東雁来魂心家

ひがしかりきこんしんや

「家系最強」という看板が目印の、駐車場が広々したお店。

所在地
北海道札幌市東区東雁来6条2丁目2-1 [地図]
営業時間
11:00〜26:00
定休日
定休日無し
電話番号
011-789-3333
公式URL
http://www.konshinya.com/shop/higashikariki.html

ラーメン 醤油

500円

21年01月09日

7.5

味の時計台さんの名前が変わってリニューアルオープンするという事で、開店日に伺った。「1月9日~11日」の「11:00~21:00」の時間帯は通常のラーメンが500円(通常価格は700円)で頂ける。ラーメンオーダー時に「醤油・塩・味噌・黒胡椒味噌」のどの味にするか聞かれたので、家系ということで醤油を選び、味の好みは全て普通でお願いした。
スープを一口、脂の量が適度なスープは、クリーミーで僅かに粘度を感じる。丸い動物系の旨味があり、塩気の角を感じない程度に醤油がきいている。後味は丸みのある旨味と風味が口の中に残る。
平打ちぽい中太ストレート麺は、硬さ普通でオーダーしたが若干柔らかい。シコシコとした食感で、スープとのバランスはまずまず。
海苔は風味が活きていて気持ちよく、ほうれん草はくたっとしているが、ほろ苦さが口の中をサッパリさせてくれる。
うずらに特徴は無く、噛み応えのあるチャーシューは適度な味の強さで美味しい。
ラーメンにも色々な「型」を持つものがある。「横浜家系」「神奈川淡麗系」「二郎インスパイア」「何々ブラック系」「喜多方」etc…最近は割とその定義も曖昧になってきている節(本当はあるんでしょうが。)があるので、このお店の商品スタイルがあーだこーだとうい話は抜きにして、味の感想を書いていこうと思います。
一杯のラーメンとしてバランスよくまとまっていて、横浜家系ラーメンのチェーン店としては平均的な部類。卓上にニンニクや豆板醤などが用意されていて、自分好みにジャンクな感じにもアレンジできるので、少しずっしりしたジャンク系ラーメンをがっつきたい時にはありだと思う。ごちそうさまでした!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする