横浜家系ラーメン 黒田家

よこはまいえけいらーめんくろだや

国道12号線沿いにできた、店員さんの威勢が良いお店。

所在地
北海道江別市緑町西1-120-1 [地図]
営業時間
8:00~23:30
定休日
不定休
公式URL
https://twitter.com/kurodaya_

塩ラーメン(並)

790円

21年02月26日

7.5

近くを通ったのでふわっと駐車場にIN。前回は「横浜家系という事なので醤油!」という感じだったので、今回は塩をオーダー。
スープを一口、丸い旨味のあるスープは、少し塩気が強い。醤油と同様にまろやかな味わいで、旨味の量としては十分なのだが、醤油と同じレベルのパンチを求めると塩気の角が少しでてしまうのは止む無しか。
太ストレート麺は前回同様に硬めの歯応えで、粉感のあるぶつっとした歯切れ感がある。
ネギは入っている量が多く無く、全体に散らばっているので存在感は希薄。
ほうれん草はスープとよく馴染んでいて、柔らかで食べやすく良い感じ。
チャーシューは少し脂が多く重め。部位の偏りかその日のコンディションか?前回より少し質が低く感じた。
海苔は相変わらず風味がしっかりしていて、スープとよく合っている。
家系の定義がどうこうという事はとりあえず置いておいて、スープの味の豊かさや塩気のバランスの感じは、前回いただいた醤油の方が好き。券売機をよく見てみると、右上の方にポツンと「辛味噌ラーメン」という物があった。次回はそれを食べるだろうが…家系の店で辛味噌、違和感はあるが固定観念は放り出していただいてみようと思う。ごちそうさまでした!

ラーメン(並)

790円

21年02月13日

8

いかにも最近の家系のお店!という外観の新しいラーメン屋さんがオープン。
スープを一口、動物系の丸い旨味がしっかりと味わえるスープはまろやか。醤油のきかせ方も適度で、パンチはあるが塩気の角は気にならない。ジャンクな方向に振りきっておらず、バランスとしては好きな部類。
細麺と太麺が選べるとのことなので、太麺でオーダー。平打ちっぽい太ストレート麺は硬めの歯応えで、粉感のあるぶつっとした歯切れ。
ほうれん草にえぐみは無く、柔らかでスープに馴染んでいて良い感じ。
ネギはスープに散り散りになっていてあまり存在感が無く、肉厚なチャーシューはプリッとしていて肉の旨味も十分。
海苔は風味を失っておらず、口の中でスープと良い風味のコラボが楽しめる。
味の組み立てやバランスが好みな一杯で、最後まで美味しくいただけた。店内の雰囲気や接客のノリは、店の外観から想像したイメージ通りだった。少しうるさい気もするが、威勢の良さは気持ちよい。ごちそうさまでした!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする