南幌で高橋

なんぽろでたかはし

木に囲まれた、隠れ家的なラーメン屋さん。

所在地
北海道空知郡南幌町南11線西14 [地図]
営業時間
11:00~14:00
定休日
水曜日
電話番号
090-2055-8272
公式URL
https://twitter.com/2008takahashi
https://ameblo.jp/menyatakahashi2244/

辛いらーめん

900円

21年03月13日

8.5

しょうゆ以外の商品も追加されたかな?と思い来店したが、塩とか味噌はまだ券売機になかったのでこちらをオーダー。
スープを一口、色目的にはかなり赤く辛そうなスープは、少しとろっとしている。スープ自体は甘めの丸い仕上がりで、そこにきいた辛さと良いコントラストになっている。醤油の主張は結構強めで、味の全体像としてはしっかりと厚みのある、輪郭が曖昧な旨味がある。表面に浮かぶ脂が、きめ細やかで綺麗なのが印象的。
中細ちぢれ麺は丁度良いコシの強さで、シコシコとモチモチの中間のような食感。歯切れの感じが好み。
ざっくりした歯応えのメンマは甘味があり、割と味付け濃いめ。
玉ねぎは比較的大きめにカットされていて、歯応えも風味もスープによく合っている。
チャーシューは柔らかでジューシー。肉の旨味も上々な美味しい仕上がり。
乱切りされ様なブロックぽいチャーシューも美味しく、もも肉かな?適度な歯応えがある。
ベースのスープが美味しいので、そこに加わった辛味がきっちりと活かされている印象の一杯。辛さは程よく、元の味を覆い隠したりはしていないが、前回食べたしょうゆらーめんの方が個人的には好み。後半は少しくどさが気になりはするが、辛味とスープの旨味が食欲を煽り、最後まで飲み切ってしまった。ごちそうさまでした!

しょうゆらーめん

800円

21年01月30日

8.5

木を基調とした、天井が高い開放感のある店内は居心地が良い。
スープを一口、脂の量が適度なスープは、もったりとした粘度を感じる仕上がり。濃厚な動物系の美味しさがしっかりと感じられる強めの性格で、醤油もそれをしっかり受け止められる力がある。スープの仕上がりは甘めで丸く、そこにピリッときかせた辛味が良いコントラストを作り出している。
緩いウェーブがかかった中細麺は、濃厚なスープに負けない強さがある。
ネギはしっかりと風味と食感の主張があり、スープに合っている良い薬味。
しっとりとしたチャーシューは、醤油系の味わいで肉の旨味も十分。
メンマは甘めの味付けで、スープ自体が甘めな事もあり少し味が濃く感じる。
ぱっと見た時に海苔と勘違いしたものは揚げ玉ねぎの様で、サクッとした良い食感と香ばしさを楽しめる。
ラーメンに入っている物としては大きめに切られた玉ねぎは、スープとの相性が抜群。歯応えも風味も申し分なく美味しいが、そんな事よりもスープとの取り合わせの良さが特筆すべき点。多めに入っているのが嬉しい。
濃厚で食べ応えのある一杯なので、ネギと玉ねぎが多めに使われている事が嬉しかった。それでも後半は少し重たくなってくるので、メンマもプレーンな仕様で良かったかなとも思ったが、メンマそのものが美味しかったのでこれは好みが分かれそう。スープの食感をどう言葉で表現するのかというのが凄く難しかったので、この記事を読んで興味を持つ方がいたら、是非お店に足を運んで表現に適切な言葉を教えてもらいたい(笑)。もったり…まったり…トロっとした…どう表現するのが分かり易いのか難しいが、口の粘膜にまとわりつくように旨味が広がる、美味しいスープだという事が伝わっていたら幸い。ごちそうさまでした!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする