スープカレー しゃば蔵

しゃばぞう

地下にお店があるので、ご来店の際はビル1階の看板を目印に。

所在地
北海道札幌市中央区北1条西4-2-2 札幌ノースプラザビル B1 [地図]
営業時間
11:30~15:00(フードラストオーダー14:30)
17:00~22:00(フードラストオーダー21:00、ドリンクラストオーダー21:30)
定休日
日曜日・祝日
お盆期間・年始期間
電話番号
011-221-0709
公式URL
https://syabazo.owst.jp/

生ラムタタキ Spiceラーメン 羊骨

1000円

20年06月27日

8.5

細かいタイルで飾られた壁の店内に入ると、そこはとても落ち着いた良い雰囲気のお店。スープカレーのお店に初来店時にラーメンを頼むのは失礼なのかもしれないが、お目当てのラーメンをオーダー(またスープカレーを食べに来ますので許してください)。
スープを一口、スパイスのきいたスープは締まりのある硬派な印象。勝手に女性うけとかを狙った甘味のある仕上げになっているんだろうと思っていたが、きっちりとキレのあるスパイシーな仕様になっている。羊骨スープとうたっているだけあって、羊の風味や旨味が楽しめるのもラーメンとしては新しい。口に入れた瞬間は刺激的な味わいで味覚が活性化するが、後味は優しい甘味が感じられ、口の中に入れて胃に落ちるまでの刺激と甘味の過程が楽しめる美味しいスープだ。
中細ストレート麺は歯切れが良く、噛むと甘味がある。啜るとスープの良い風味が香り、舌も鼻も楽しませてくれる。
柔らかな人参は甘く仕上がっているが、グラッセの様な味付けされたものではなく野菜自体の甘さなのが嬉しい。
素揚げされたブロッコリーは良い風味と歯ざわりで美味しい。
ごぼう天が箸休め的な役割なのかな?ごぼうの素朴な味が口の中をさっぱりさせてくれる。
筍はしゃくしゃくとした良い噛み心地だが、少し風味が浮いているか。
うずら卵に特に味付けは感じず、スープと相性が良い感じもしなかった。
柔らかい部分と噛み応えのある部分の配分が良い羊肉は、スープととても相性が良く美味しい。ジューシーに仕上がっていて、肉の旨味を堪能できた。
麺と具材を食べ終わる頃に、スープの底から細かく切られた椎茸と挽き肉が出てきた。これをレンゲで掬って頂くのがとても美味しかった。
羊骨を使っているという事の目新しさとスパイスの刺激もあって、楽しみながら食べ終える事ができた。辛さが0~10の間で選べるのだが、今回は1でオーダー。もう少し辛くしても良かったかなとも思ったが、辛味に蓋をされる事無く美味しさを味わう事が出来たので結果オーライ。麺はもっと合うものがある気がしたが、オリジナリティーのあるとても美味しい一杯だった!ごちそうさまでした!
(HPのテンプレートの仕様上、商品名が長くて入りきりませんでした。正確には「生ラムタタキ Spiceラーメン 羊骨スープ」になります。よろしくお願いします。)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする