175°DENO担担麺 江別蔦屋書店

ひゃくななじゅうごどでのたんたんめんえべつつたやしょてん

「江別蔦屋書店」の中にある店舗

所在地
北海道江別市牧場町14-1 江別蔦屋書店内 [地図]
営業時間
11:00~21:00
定休日
定休日無し
電話番号
011-887-7017
公式URL
https://www.175.co.jp/

汁あり担担麺 シビれる

900円

19年01月25日

7.5

いかにも胡麻と辛味がきいていそうな見た目の一杯が運ばれてきた。
スープを一口、見た目通り胡麻ががっつりきいていて、少しざらっとした感触がある。山椒の痺れ具合はさほど強くなく辛味も強くは感じられない。胡麻と山椒という2つ強い主張があるのだが、それを支える旨味という部分では少し厚みが足りない印象。
中細より少し太めのストレート麺の噛みごたえは柔らかめで、食感はもちっとしていてスープとの相性は良い。
水菜はそこそこ性格は強めの食材だが、さすがに山椒と胡麻の方が強いので、ある程度まとまった量を口に運びたい。そうすることで箸休めとしての役割も担えるし、水菜の食感と風味も楽しむ事が出来る。
カシューナッツは口の中をリセットするにはもってこいの一品で、単体で食べると口の中をさっぱりとさせてくれるだけでなく、カシューナッツ自体の味も楽しめる。
食べ進める途中で中央にあるひき肉と小エビの塊をスープに溶かす様に散らすと、スープの山椒の風味が強くなる。後半はこの風味の強さが食欲を増進してくれる。
最初に書いた様に少し味の土台部分の力の弱さが気になるが、随所に個性的な工夫が感じられる一杯、ごちそうさまでした!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする