札幌つけ麺 風來堂

さっぽろつけめんふうらいどう

つけ麺のオススメの店どこ?と聞かれたら、最初に思いつくお店。

所在地
北海道札幌市豊平区豊平8条9丁目3-20 [地図]
営業時間
11:00~15:30 17:30~21:00
定休日
毎月1回の不定休
電話番号
011-598-0028
公式URL
http://www.men-furaido.com/index.html

塩つけ麺

900円

21年12月09日

9

「まん延防止等重点措置」がとりあえず解除されたので、またポツポツと記事を更新していこうと思っている今日この頃。春の足音がかなり近づいてきているのを感じられる気候になり、道路を走行しやすくなったのは食べ歩き民にとってかなりありがたい。この日は「つけ麺を食べたい」という同行者の意向でこちらのお店へ。
香ばしい風味を纏ったタレは、つけ汁ながら過度に濃厚な感じではなく、下支えの出汁がしっかりと楽しめる仕様。丸みのある動物系の旨味に塩が程よくきいていて、後味はまったりとした舌ざわりと旨味の余韻が楽しめる。
極太ストレート麺は弾力があり、すすり心地が抜群に良い。つけ汁との相性もバッチリ。
モヤシはシャキっとしていて嫌な風味は無く、ネギはしっかりと風味が楽しめる良い薬味。
チャーシューは少し味付けが強く、脂身も多めなので少し重い。
メンマはザクザクしていて歯切れがよく、ふわっと香る柚子が爽やかさを演出。
玉ねぎはしっかりと食感を残していて、甘味が感じられて美味しい。
前回このお店で食べた商品と同じく麺が出汁に浸されているので、その出汁でつけ汁を割っていただいてみる。出汁感が増すことによってさらっとした雰囲気になり、旨味の性格が穏やかで懐が深い感じになる。締めとしていただくには申し分なし。
「まとめ」
濃厚なつけ汁で麺の味や風味を包み隠すのではなく、適度に引いた性格のつけ汁で麺の美味しさを引き出す仕様なのが嬉しい一杯。個人的につけ麺の主役は麺だと思っているので、しっかりと麺の美味しさが楽しめるのは嬉しい。ごちそうさまでした!

濃醇味噌つけ麺

900円

20年12月12日

9

お店の前の駐車場が停めやすく、駐車枠も多めなのが嬉しいポイント。スープ有りと悩んだが、店名に「札幌つけ麺」とあるので、つけ麺をチョイス。
まずはつけダレを一口、味噌つけ麺という事だが、つけダレの性格はしつこくなく炙ったような香ばしさがある。魚介がしっかりと存在感を発揮しており、味噌のきかせ方が程よく上品。変に味噌が支配的であったり、性格が強すぎて塩辛さを感じる様なことは全く無い。
冷や盛りでオーダーした極太の緩縮れ麺は、強めのコシともっちもちの食感。スープと麺の釣り合いがしっかりとれていて、双方をより高めあう相性の良さを楽しめる。
モヤシは嫌な風味は全くなく、シャキっとした歯応えが心地よい。
ネギはそれなりの存在感で、コリコリのメンマは質の良さが感じられ、味付けは箸休め仕様。柚子がきかせてあるのが爽やかで、味噌味のつけダレと相性が良い。
チャーシューは少々脂が多く、味付けも強い。肉の旨味は十分なので、もう少し味付けが控えめだと嬉しい。
写真では分かりにくいが、実は麺が和風だしに浸かっていて、その和風だしで最後はスープ割を作るというアイデアが面白い。つけ麺としてのクオリティもとても高く、麺の旨味を濃厚すぎるつけダレが消し飛ばしてしまっている様な事はなく、つけ麺の醍醐味である「麺の美味しさ」をしっかり堪能できた。次回は味噌以外のつけ麺をいただく予定!ごちそうさまでした!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする