眞麺 穂高

まことめんほたか

店舗の側面に駐車場が有ります。

所在地
北海道札幌市厚別区大谷地東4丁目2-15 西村ビル 1F [地図]
営業時間
11:00~15:00 17:00~20:00
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日が休み)
電話番号
011-896-5167

正油

750円

20年06月27日

6.5

かなり色の濃いスープの一杯が運ばれてきた。
スープを一口、見るからに脂が過剰なスープは醤油が強く、塩辛さがある。炒め野菜の風味がスープにうつって香ばしさを出しているが、旨味自体は平坦で一本調子な印象。
中細より少し太めのウェーブ麺は、硬めの茹であがりでモチモチ感がある。麺自体は悪く無いが、スープとバランスが良いかと聞かれたら首を捻らざるおえない。
炒めもやしと玉ねぎはシャキシャキと良い歯応えなのだが、もやしが出す癖のある風味が少し鼻につく。
細切りのメンマはこのスープには弱く、何故細切りになっているのか意図が分からなかった。
パサつき気味のチャーシューは塩辛さがあり、肉の旨味もいまいち。
前回頂いた味噌とは違い、醤油と脂の力任せ感のある一杯だった。食べ進めるのを躊躇するほど濃いとかそういったわけでは無いが、後半は塩気と脂で箸が止まる。友人から「そのお店は味噌を食べる所。」と言われた言葉の意味が少し分かった気がした。ごちそうさまでした。

みそ

730円

19年01月23日

7.5

生姜と味噌がブレンドされた良い香りが漂う一杯が運ばれてきた。
スープを一口、味噌の旨みで押し切る感じのスープではなく、口当たりは優しい感じの、比較的あっさりとした味噌スープだ。スープを飲み込んだ時に、さらっとした旨みが舌の上に残る。
緩いウェーブがかかった太麺は、スープとの一体感が良く、太麺ならではのもっちりした食感と、麺の美味しさがある。
メンマは小さめにカットしてあり、味付けも控えめなので主張が希薄で、箸休めとしても具材としても存在感が薄い。
脂身が2割程のチャーシューは少しパサつきがあり、味付けもさほど強くなく、もやしは柔らかめめでくたっとしていて歯応えがない。個人的にはもう少しシャキっとした仕上げ方が好きだ。
具材の中で唯一ネギだけは程よい強さがあり、薬味としての役割を果たしている。
食べ進める途中で生姜を溶くと風味が爽やかになり、食べ終わりに向けてあっさりした感じで食べ進める事が出来る。
ラーメンの基本はやはり麺とスープだというのが自分の考えだが、それを鑑みても麺やスープと具材のクオリティーのバランスの悪さに少し不満が残る一杯だった。スープと麺の感じは旨みでゴリ押す感じがなく、繊細さが感じられて好みだったので次回の来店に期待が持てる、ごちそうさまでした!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする