麺屋169

めんやいちろくきゅう

所在地
北海道札幌市中央区南16条西9丁目1-1 松名ビル1F [地図]
営業時間
11:00〜15:30
定休日
月曜日
電話番号
090-8709-9666
公式URL
https://www.facebook.com/menya169/

芳醇醤油そば

900円

19年02月09日

9

なんとも豪華でワクワクする見た目の一杯が運ばれてきた。
スープを一口、動物系のしっかりした土台が感じられ、貝の良い風味が心地よく鼻に抜ける。アクセントの様な感じで煮干しの軽い苦みが感じられ、丸い醤油の旨味を含めたスープ全体をぎゅっと引き締めている。ボディがしっかりしたふくよかで美味しいスープだ。
中細ストレートの麺はコシがあるのは勿論の事、スープと相性もよく麺自体もかなり美味しい。スープにしっかり力があるのでこの麺でも腰砕け感が無いのだと思う。
どの具材からレポートしていこうか目移りするが、特徴的なあさりから。
あさりはぷりぷりした食感で、噛むとじゅわっとスープが溢れ美味しい。貝殻に貝柱が残らない様に処理されていたのも嬉しかった。
たまごは控えめな塩気が感じられて美味しく、海苔はいつもの事ながらスープにくぐらせて頂くと醤油と海苔の複合された風味が楽しい。
ネギはしっかり素材自体の味があり、薬味としては十分な存在感。何気にネギと煮干しのほろ苦さの相性が良かった。
レアに調理されているチャーシューはとてもジューシー。肉自体の味がとても美味しく、噛み応えも食べ応えも満足できる。上にのっているのは黒トリュフかな?かなり味が強いので、少しずつ口に運ぶことをお勧めする。間違ってもスープにばーっと溶いたりしない方がいいと思う(怖くて試していないので分かりませんが)。
そして穂先メンマ。このメンマは強い味が付いているわけではないのだが凄く美味い。柔らかめの食感で、スープを吸っているのかジューシーな感じさえする。詳しく調理方法が分かる程の知識がないのが口惜しいが、とにかくメンマ単体でも美味しくスープとの相性も良い。
黒トリュフ?のペーストに賛否が分かれそうな感じはあるが、これだけの種類の素材を使っているのに一杯のラーメンとして上手くまとまっているのは素直に凄い。次回は塩系の一杯を食べてみたい!ごちそうさまでした!





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする