MEN-EIJI 月寒店

めんえいじつきさむふぁくとりー(MEN-EIJI tsukisamu-factory)

店内はアメリカンな感じで統一され、POPで楽しい雰囲気。

所在地
北海道札幌市豊平区月寒1条17-5-48 有田不動産ビル 1F [地図]
営業時間
11:00~15:00 17:00~22:00
定休日
水曜日、月1日不定休有り
電話番号
011-500-2556
公式URL
https://twitter.com/FactoryEiji
https://meneiji.base.shop/

鴨出汁中華ソバ しお

880円

22年03月24日

9

オープン当初に伺ってから、1年以上ぶりにこちらのお店へ。こってりした物を食べる気分ではなかったので、あっさりしていると予想される鴨出汁の中華そばをオーダー。
スープを一口、優しい口あたりのスープは、じわっと広がる鴨の出汁が心地よい。塩気もほどよく、後味の丸い旨味の余韻にしつこさがなく爽やか。甘味を伴った、過不足のない旨味が楽しめる美味しいスープだ。
中太ストレート麺は、弾力がある仕上がりでもっちもち。すすり心地も滑らかで、スープとの相性もとても良い。
細切りのゴボウは風味が心地よく、繊維感も控えめで食べやすく美味しい。
かなり大ぶりな焼き目のついたネギは、ぬるっとした粘度感が面白く、風味がきつ過ぎないのがこのスープとマッチしている。
春菊は少し風味付けしてあるのかな?心地よい風味を楽しめると同時に、口の中をさっぱりとさせてくれる。
ぼぐしチャーシューは程よい味の強さで、肉の旨味が楽しめる。
鴨チャーシューはしっかりとした噛み応えがあり、噛めば噛むほど旨味が増してくるように感じる。
「まとめ」
尖った所が無く、優しいふくよかな旨味が楽しめるとても美味しい一杯。具材もスープとよく合っている物が選ばれているのは勿論の事、食感や風味が上手に使い分けられていて、食べ進めるのが楽しくなる。同じ商品をリピートしたくなる所だが、券売機には色々なメニューが所狭しと並んでいたので、後ろ髪をひかれつつ次回は違う商品を食べてみようと思う。ごちそうさまでした!

魚介豚骨塩

900円

21年01月24日

8.5

券売機のメニューを見ると、平岸のお店と同じようなラインナップ。結構前になってしまったが、魚介豚骨醤油は平岸のお店で頂いた事があるので、今回は塩をチョイス。
スープを一口、とろみを感じるスープは、優しく丸い動物系の旨味に、塩が適度にきいている。程々に濃厚だが、ゆっくりと舌の上に旨味が広がる感じがし、くどさは感じない。じっくり味わうと、奥の方に繊細な美味しさが感じられる仕上がり。
中細より少し太めのストレート麺は、ずっしりと重量感があり、モチモチした良い食感。スープとのマッチングが良く、麺単体でも十分に美味しい。
チャーシューは歯に挟まる感じも無く、肉の旨味も上々。
シャキシャキのネギは風味がしっかりたっており、細切りのゴボウは口の中をさっぱりとさせてくれる。
刻み玉ねぎは小気味よい食感で、風味も強すぎない。スープの熱が通る前と後で玉ねぎの食感や風味が変化するので、時間差を作って食べてみるのがオススメ。
茶色のジュレをスープに溶いてみる。柑橘系の風味がプラスされ爽やかさがまし、同時に出汁感が強くなる。豚骨がベースなので、後半の重くなりがちな状態を軽減する手法としてはとても良いと思う。
平岸のお店でいただいた醤油の方が好みではあったが、麺・スープ・具材が上手くまとめられている美味しい一杯。ジュレを使うという手法も、一杯のラーメンを食べ終えるまでの流れを意識した工夫が感じられて好感。最近は関連店舗も増えているようで、そちらでは全く違うメニューも提供しているようなので、そちらにも来店したいなと思った。ごちそうさまでした!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする