らーめん小屋 歩

らーめんごやふ

味も店主の接客もお気に入りのお店。

所在地
北海道札幌市東区伏古13条4-1-3 [地図]
営業時間
木~月曜日 11:00~15:00 17:00~20:00
火曜日 11:00~15:00
定休日
水曜日
電話番号
011-786-8584
公式URL
https://www.facebook.com/らーめん小屋-歩-1502181283432029/

ポタージュら~めん

900円

20年08月03日

8.5

このお店は昼営業と夜営業で少しメニューが違う。この日は夜営業に訪問したので、この商品をオーダー。
スープを一口、じわっと動物系の旨味が伝わってくるスープの塩気は適度。脂の量も丁度よく、丸みのある旨味と出汁の奥行きを楽しめる。これは豚骨系では中々出会えないジワジワ系なのでは…?などど思いながら食べ進める。
中細ストレート麺は弾力のある噛み心地で、モチモチ。噛めば噛むほど甘味を感じられる美味しい麺だが、スープに対して僅かに麺が強いか?
ネギはシャキシャキした良い歯応えで、鮮度の良さを感じられる。
ホロホロのチャーシューは少し塩辛い気もするが、許容範囲。ライトなスープに対しては程よいアクセントになっていて、赤身の旨味と脂の甘味を味わえる。
海苔はしっかりと風味と味を保っていて、良質さが伝わってくる。
メンマはいつもの甘味がある仕上がり。メンマ単体としてはとても好みで美味しいのだが、このスープに合っているかと聞かれると、少し疑問が残る。
味たまごは濃厚な味付けで、甘味と懐の深い旨味がありとても美味しい。
スープを頂いた時の予想は当たっていたようで、パンチがある仕様ではないが、後半に向けてジワジワと美味しさへの満足度が上がっていく仕様。豚骨ラーメンと聞いて一般的にイメージする方向性とは少し違う味なので、一口目こそすこし肩透かしを食らうかもしれないが、じっくり口の中で転がすように味わってもらいたい一杯。食べ終わる頃にはきっと満足できると思う!ごちそうさまでした!

和だし醤油ら~めん

800円

19年10月20日

9

きっと今日も美味しいラーメンが頂けるだろうな、という期待をもって来店。レギュラーメニューの「和だし醤油ら~めん」を頂いた事が無い事に気が付き、迷わずオーダー。
スープを一口、柔らかい口あたりのスープは、出汁と醤油のバランスが秀逸。優しく丸い旨味が口の中に広がり、心を落ち着かせてくれる趣がある。塩気の角も無く、後味の余韻も心地よい美味しいスープ。
中細のストレート麺は、もちっとしている力のある麺。いたずらに硬い感じのコシではなく、しっかりと噛んで味わいながら食べ進めたくなる美味しさがある。
ネギは主張の強い良い薬味で、黄身がトロトロな味たまごは、少し濃い目の味付けで美味い。
チャーシューは少し強めの味付けがアクセントになっていて、このスープには少し強すぎる気もするが…許容範囲。
極太のメンマは、相変わらず甘めの良い味。
食べ終わりに向けて満足度が上がっていき、食べ終わった時に「あー美味しかった!」と幸せな気分になれる一杯。店主と店員さんの接客も心地よく、また来店したくなるのは毎回変わらない。今日も美味しい一杯に感謝!ごちそうさまでした!

ピリ辛生姜味噌ら~めん

900円

19年09月13日

7.5

醤油・塩と頂いたので、今回は味噌をオーダー。辛さは0~4の間で選ぶ事が出来る。
スープを一口、動物系のベースに味噌が強すぎない程度にきいている。生姜の主張も結構強めで、辛さは0でオーダーしたので、じんわりと辛味を感じる程度。
中細より少し太めの縮れ麺は、コシがしっかりとある。シコシコとした食感が心地よいが、少しスープとバラバラな印象。
カイワレは悪くないが、スープに対して力不足感がある。
チャーシューはこのスープの濃度に対しては、少し味が強くくどい。
前回、前々回と美味しく頂いたメンマも、甘めの味付けが味噌に対しては仇になっている印象。
ネギは薬味として良い仕事をしているので、この仕様であればもう少し量があると嬉しい。
醤油と塩に合うように具材が作られている事が分かる一杯だった。味噌もスープの味自体は美味しいのだが、少し無理やり一杯に詰め込んでまとめた感が否めない。初回に来店した際に醤油と塩がオススメだと伺ったが、店主の言う通り自分もこのお店では醤油系や塩系をオススメしたい。ごちそうさまでした。

旬の塩ら~めん

850円

19年04月04日

9

綺麗に盛り付けられた見た目から、丁寧な仕事ぶりが感じられる。
スープを一口、まろやかに塩がきいたスープは出汁の旨味がたっぷり。おそらく鶏がベースに使われているのだろうが、くどさや尖った部分は無く、柔らかで丸みのある旨味を堪能できる。旨味と塩気のバランスの良い美味しいスープだ。
中細より少し太めの緩い縮れ麺は程よいコシがあり、シコシコした食感と滑らかなすすり心地が楽しめ、噛めば噛むほど小麦の美味しさを味わえる。スープとのバランスは、ほんの少し麺がスープより強い。
自分は基本的に脂身が多めなチャーシューを好まないが、このチャーシューは美味い。脂の甘味と赤身の旨味が程よく調和しており、スープがあっさりめなのも手伝って、美味しく仕上がっている。
ネギとカイワレは共に歯応えがシャキっとして心地よく、味と風味も存在感が際立っていて薬味として素晴らしい。
メンマは前回より少し味が強めな気がするが、やはり甘味と塩気のバランスが秀逸で、太めでざっくりした食感なのも好み。
後半に向かってじわじわと旨味と満足感が増していき、スープを飲み干すまでくどさも重さも感じなかった。単純に自分が好みな方向性のラーメンを提供してくれている店という事もあるが、ラーメンの作りの丁寧さや接客も含めて誠実さが伝わってくる一杯。今日も美味しく幸せな時間を過ごさせて頂いた。ごちそうさまでした!

〆ラーメン和ダシ醤油

500円

18年12月30日

8.5

年末の30日と31日に〆のラーメンをやっているという噂を聞きつけて来店した。
スープを一口、まさに和出汁というあっさりとした優しい旨味があり、控えめに醤油がきいている口当たりの軽い美味しいスープ。
中細ストレートの麺はスープとの相性が良く、控えめな主張だがコシが心地よい麺だ。前回食べた貝醤油にこの麺を合わせたらどんな感じなのだろう?
ネギは多めに口に運ぶと主張が強すぎるので、少量とスープを一緒に食べると良いと思う。
チャーシューは炙りの良い風味がし、そこそこ強めの味付けに脂身も多めだが、このあっさりとしたスープと一緒に食べると味の濃淡を楽しめる。
極太のメンマは相変わらずザクっとした歯ごたえで、上手く旨味を引き出す良い塩気がついている。ここのメンマはかなり好み。
今日も気持ちの良い接客の店主と店員さん、年末にこういうラーメンを出してくれる心配り、また来たいと思わせる美味しい一杯!ごちそうさまでした!

貝醤油

850円

18年12月11日

8.5

とても感じの良い店主がラーメンを運んできてくれた。漂ってくる香りはとても好みな良い香り!これは期待が高まる。
スープは醤油と出汁がミックスされた旨味が優しく口の中に広がり、後味は丸く、出汁の良い風味が鼻に抜けていく。
かなり大きめにカットされたメンマは、表面こそざくっとした歯ごたえを残しているが、中は柔らかで素材自体の味がしっかりしている。
ネギとカイワレは風味と食感が良く、つみれは控えめな味付けであっさりしている。
チャーシューは赤身部分にこのラーメンの中では唯一強めの味付けがされているが、それがスープに悪い影響を与えている感じはなく、むしろ全体として良いアクセントになっている。
麺は中細の縮れなのだが、この一杯の中でこの麺だけがほんの少し合っておらず浮いている印象で、残念だった。
食べ始めよりも食べ終わりに向かって満足度があがっていく美味しいじわじわ系ラーメン!ごちそうさまでした!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする