羅妃焚 江別店

らぴたえべつてん

所在地
北海道江別市幸町33-5 [地図]
営業時間
11:00~23:30
定休日
定休日無し
電話番号
011-381-1129
公式URL
https://clh-kk.com/rapita/index.html

濃厚プレミアム醤油

800円

19年05月09日

7.5

いつの頃からかプレミアムという言葉が乱用される様になったなと感じる。今となっては逆に安っぽささえも感じる様になったプレミアムという言葉だが、ここのプレミアムはどうだろうか。
スープを一口、名古屋コーチンを焚いてだしているというスープは、動物系の旨味がきいている。丸みのある旨味と少し強めの塩気、そこに少しピリッとした辛味がきいている。醤油はコクを増すように使われており、醤油ダレを前面に押し出しているという感じでは無い。魚介の風味がきいているが、少しはっきりしすぎた香りで不自然さがある。
中細より少し太めの縮れ麺は、程よいコシがある。スープとの相性は良く、麺自体も甘味のある美味しさがある。この麺の味は結構好みだ。
海苔は魚介の風味と程よく調和しており、味たまごは黄身の味付けの濃度が丁度良い。
赤身と脂身のバランスが良いチャーシューは少しパサつき気味で、前回よりも少し硬く感じる。
ネギはある程度多めの量を口に運ぶと、それなりに主張がある。ただ、やはりスープの強さに埋もれ気味。
少し平坦で飽きのきやすい印象を受けるが、スープ・麺・具材のバランスはそれなりにとれている。目に見えて魚粉が見えるわけでは無いが、スープに魚粉を突っ込んだだけの様な少し不自然な風味の強さが気になった。もう少し出汁も風味も奥行きのある繊細さがあると、一本調子な印象が解消されるかなと感じた。こちそうさまでした!

極しおらーめん

760円

19年04月23日

8

商品名の頭文字は「きわみ」ではなく「きわめ」と読むらしい。
スープを一口、あっさりした感じではなく、そこそこ濃厚な部類の塩ラーメン。心地よい魚貝の風味が感じられ、ベースには動物系の雰囲気も感じられる。塩気の度合いも丁度良く、少し味わいが単調になりがちではあるが丸みのある旨味を味わう事が出来る。
中細の縮れ麺はシコシコした食感でほんの僅か麺の方が強く感じるが、スープと麺の味の相性が良い。
小口ネギはある程度まとまった量を口に運ぶ方がオススメで、細切りのネギは少量でも程々に主張がある。
柔らかめのメンマはあっさりしていて箸休めになるかなと思ったが、思いのほか油を吸っていて重さがあった。
味たまごの黄身はしっとりしており、塩加減も程よい感じに仕上がっている。黄身にスープを少し吸わせて美味しく頂いた。
チャーシューは赤身と脂身の割合が自分好み。赤身の旨味も感じられ、少し硬めの食感は好みが分かれる所かもしれないが、自分は割と好きな部類の食感。
じんわり旨味がきいてくる感じではなく、塩ラーメンとしては若干力押し感はあるが、バランスよく上手くまとまっていると思う。どう表現したらよいか難しいが、強いていうなら「分かり易い美味しさ」に仕上がっている。店内のBGMが少しうるさかったが、このレベルのラーメンを頂けたら文句はない。ごちそうさまでした!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする