コメダ珈琲店 江別一番町店

こめだこーひーえべついちばんちょうてん(komeda's coffee ebetsu 1bancho ten)

今や全国チェーンになりつつある、憩いの場的な喫茶店。

所在地
北海道江別市一番町30-16 [地図]
営業時間
現在は新型コロナ感染症対策の為
7:00~21:00
(平常時7:00~23:00)
定休日
定休日無し
電話番号
011-385-0058
公式URL
http://www.komeda.co.jp/index.php

小豆小町 菫

540円

23年01月13日

7.5

前回は小豆小町の「葵(あおい)」をいただいたので、今回は「菫(すみれ)」にしてみた。商品提供時に「よくかき混ぜてお召し上がりください。」と店員さんが教えてくれたので、グールグルと攪拌していただきます。
すすっと一口いただくと、かなり甘めの仕上がり。ミルクも小豆も両方が甘いので、商品名や見た目は大人っぽい感じだが、甘党の人にオススメ。
小豆の粒感が楽しいが、ここはつぶ餡派とこし餡派で意見が分かれそう。粒感が楽しいと言っている通り、自分はつぶ餡派です(笑)。
「まとめ」
甘さがずっしりときいた、餡子の粒感が楽しめる一杯。「甘い+甘い」という感じなので、お汁粉やぜんざいなどの餡子を使ったスイーツが好きな人にはオススメできる。ごちそうさまでした!

小豆小町 葵(アイス)

510円

21年02月27日

7.5

たまにはコメダにモーニングでも行こうか!的なノリで来店。
小豆小町という商品をオーダーすると、可愛い専用コースター付きで、綺麗な3層になっているドリンクが運ばれてきた。
上からコーヒー・ミルク・小倉になっていて、コーヒーとミルクに甘味はなく、ノンスウィートカフェオレといった感じ。一番底の小倉はそこそこ甘味が強いので、少し混ぜ合わせていただくと良い感じ。自分のさじ加減で好みの甘さに合わせられるのは嬉しい。味の相性も良く美味しいので、朝からまったりとした時間をおくる事ができた。
粒感のある小倉を一緒に吸えるように、かなり太めのストローがついていて飲みやすかった。ストローの袋に「サトウキビストロー」と記載があったが、エコな感じなのかな?休日の朝に早く目が覚めてしまったら、皆さんもたまにはモーニングなどどうでしょうか。ごちそうさまでした!

シロノワールプリン(ミニ)

550円

19年12月01日

8

少し珈琲でも飲んでまったりしようかという話になり、近場にあったコメダ珈琲さんへ。
シロノワールのプリンバージョンを発見したので、コーヒーと共にオーダー。
プリン仕様といってもプリンそのものに乗っているわけでも、プリンが上に乗っているわけでもない。
サクッとした食感の、ほんのり温かいディニッシュ生地の間にカスタードクームがサンドされている。まとめて口に運ぶと、カスタードクリームの甘さと、カラメルソースの苦みが口の中に広がる。
上にのっているソフトクリームと一緒に頂くと、温と冷の不思議なコントラストを楽しむ事が出来る。
カラメルソースの苦みがきいているとはいえ、かなり濃厚な甘味があるので、これはコーヒーと一緒に頂きたい一品。甘味・苦み・食感・温かい・冷たい、色々な要素の重なりがあって食べていて楽しかった!ごちそうさまでした!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする