ラーメン・餃子 ハナウタ

らーめんぎょうざはなうた(ramen gyouza hanauta)

複雑な風味が楽しめる、薬膳系ラーメンがうりのお店。

所在地
北海道札幌市白石区栄通10丁目1-1 [地図]
営業時間
11:00~15:30 17:30~20:30
定休日
水曜日・第1第3火曜日
電話番号
011-858-7072
公式URL
https://www.facebook.com/pages/ラーメン餃子-ハナウタ/1517640338523629

酸辣湯麺

880円

21年05月02日

9

何やら春の限定麺が美味しいという情報をキャッチ…さっそく伺ってみた。
スープを一口、優しく動物系が土台を支え、ゴマの風味が程よくきいていて、一瞬だが担々麺的な雰囲気を感じる。このお店のカラーである薬膳系の風味も爽やかにきいていて、溶き卵が甘味と厚みをスープに持たせている。動物系なのだが旨味の丸さ、そして酸味と辛味が手伝って軽やかに感じ、ガンガン食べ進めたくなる美味しいスープだ。
中細ストレート麺は歯切れ感とシコシコ感のバランスが良く、麺自体の味がスープに負けず主張する美味しい麺。
レタスと水菜とベビーリーフか?わさっと盛り付けられている葉物は、軽い苦みが爽やかさを演出し、口の中をさっぱりさせてくれる。
メンマは甘めの味付けで、スープの辛味といい感じのコントラスト。
豚バラはスープと相性よく、キクラゲはコリコリっとした歯応えが心地よい。
トマトが入っているのだが、具材の中では圧倒的にこれを推したい。少し甘めの下味がついていて、トマトの酸味も程よく残っている。とにもかくにもスープとの相性が抜群に良い。このトマトはこのスープの為に作られたと言っても過言ではないレベルで美味しかった。
「まとめ」
何かが主張しすぎて支配的になっている所が無く、食べ応えはあるのに軽やかで食べ進め易く仕上げられているのは流石の一言。後味として口の中に残る旨味が、スープの辛さに反して優しく甘いのがとても心地よかった。春の限定という事なので、まだ食べていない人は是非とも食べてみる事をオススメしたい!ごちそうさまでした!

豚骨アジ節 塩

730円

20年06月14日

9

毎回言っている気がするが、卓上のザーサイが美味い。これだけで白飯3杯はいけそうだ…。
スープを一口、わずかにとろみを感じるスープは、動物系の旨味と魚介系の出汁のバランスが抜群に良い。濃厚で厚みのある旨味があるが、かといって出汁の繊細さが失われているわけでは無い。音に例えると、しっかりとアタックがきいた低音があり、その上にクリアな高音が鳴り、且つ音場が広く奥行きのある表現がされている。脂の量や塩分濃度も適度に纏められている、とても美味しいスープだ。
細ストレート麺は、パツっと心地よい歯切れ感があり、スープとよく調和している。噛んでいるとほんのり甘味が感じられる美味しい麺だ。
ネギは薬味として存在感があり、細切りのメンマはコリコリと良い歯応えの箸休め。
程々に噛み応えのあるチャーシューは香ばしく、肉の旨味も十分に楽しめる。
ハナウタさんの看板メニューは薬膳系のラーメンだと勝手に思っていたのだが、その考えは見直す必要があるかもしれない。何にせよ豚骨専門店でもないお店にこのレベルのラーメンを作られてしまうと、豚骨メインのお店の立つ瀬がないのでは…と、感じる完成度の高さだった。美味しい一杯に感謝を!ごちそうさまでした!

ニラ中華ソバ

880円

19年11月01日

9

卓上にサービスとして置かれているザーサイが相変わらず旨いなぁ…などと考えていると、お目当てのラーメンが運ばれてきた。
スープを一口、とろみのあるスープは、このお店らしい薬膳の風味が心地よい。丸く舌を包む様な丸い動物系の旨味があり、塩気も適度で、出しゃばった所を感じさせないバランスの良い力強い美味しさがある。
パッツリと歯切れの良い細ストレート麺のコシは心地よく、スープとの相性も上々。
ネギはシャキっとして美味しく、レンコンはコリコリとした良い歯応えで、箸休めとして最適。
ジューシーな鶏チャーシューは、鶏の旨味満載。僅かなパサつきも感じない、とても良い仕事を感じる素晴らしい仕上がり。
大量に入ったニラは、とろみのあるスープとの相性抜群。この量でも全く過剰に感じず、スープとの美味しさの相乗効果でガンガン食が進む。
実にこのお店らしいなと感じる個性的な一杯。秋限定という事だが、レギュラーメニュー化して欲しいと思ってしまう完成度。基本的にコレクター食いするラーメン生活をしているが、限定期間が終わる前にもう一回食べたいと思ってしまった。ごちそうさまでした!

薬膳香辛味噌 中辛

750円

18年05月05日

8.5

一口スープを頂いた率直な感想、「これは…好き嫌いハッキリ分かれる…というか嫌いな人はとことん苦手な味だろうな」という味と風味。
商品名に薬膳と付いているだけあって、漢方の様な風味とスパイスの香りがミックスされて、何ともスカっとする心地よさがある。
中辛を注文したが、食欲を煽る心地よい辛さがありガンガン食が進む!
薬膳系の味が前に出てきている為、味噌はあくまで味の支え程度の存在感。
味の濃度的にはさほど濃くなく、辛さの中に繊細な味わいがある。
辛さ任せのラーメンを食べることが多々あるが、ここのラーメンはそんな手抜き感はなく、ベースがしっかりとしていて旨味の懐が深い。
サービスでザーサイが出てくるが、これがまた旨く、ラーメンと一緒に食べても、ライスを注文して一緒に食べても抜群。
個性に溢れた美味しいラーメン!ごちごうさまでした!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする