麺屋 牛と貝

めんやうしとかい(menya ushi to kai)

店舗から少し離れたところに、3台分の駐車場があります。

所在地
北海道札幌市北区新川5条1丁目3-53 1F [地図]
営業時間
11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
17:00~20:00(ラストオーダー19:30)
定休日
水曜日
(定休日以外に午前のみの営業、不定休あり。)
電話番号
011-757-5060
公式URL
https://twitter.com/ushi_to_kai
https://www.instagram.com/ushi_to_kai/

牛白湯×貝

950円

21年11月13日

8.5

コンクリート打ちっぱなし風の壁紙と木材を基調とした店内は、明るめの照明が良い雰囲気を作っている。
スープを一口、クリーミーで柔らかな口あたりのスープは、見た目の印象ほど重くない。一口目だけ磯の風味が少しきつく感じたが、すぐに慣れて気にならなくなった。塩気のカドは無く、優しく丸い動物系の旨味と、後味に甘味が楽しめる。
中細より少し太めのストレート麺は、コシがしっかりありシコシコした食感。歯切れ感も心地よく、スープともよく合っている。
玉ねぎは小気味よいシャキシャキした食感で、風味も強め。甘味のあるスープに、玉ねぎの辛さが良いコントラストを作っている。
ネギもシャキっとしていて、味の主張もしっかりある良い薬味。
ローストビーフ的なチャーシューは噛み応えがあり、肉の甘さが楽しめる。
アサリはスープがじゅわっと染み出してきて、口の中一杯にアサリの味と風味を広げてくれる。
「まとめ」
貝の風味と旨味、そこにクリーミーさが加わって、クラムチャウダー的な雰囲気を纏った一杯。奇をてらった感じに受け取られそうなラーメンだが、コンセプトに忠実にしっかりと作られている印象があり、牛や貝が嫌いな人でなければスッと受け入れられる味だと思う。券売機を見ると、貝の入っていない牛白湯のラーメンもある様なので次回はそちらを。ごちそうさまでした!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする